人骨で作られた2700年前のタトゥー用道具が発見される(トンガ)

17pt   2019-03-14 20:30
カラパイア

08dd17a9.jpg
image credit:youtube/Griffith University
 トンガの本島、トンガタプ島で見つかった小さな4つの人工物は、古代のタトゥー用道具として知られているが、そのうちふたつは人骨から作られていることがわかった。

 最初に発見された1963年以来、これらはオーストラリア国立大学で保管され、さらに詳しく調査されるのを待っていた。

 2016年、現代の考古学者が駆使できる手段と技術を使って、初めてこれらのツールをじっくりと調べることができた。


c?ro=1&act=rss&output=no&id=2628902&name
   おもしろネタアンテナトップページへ
おもしろネタの話題が沢山。